初めてのアロママッサージ体験 

プロが通いたい良いお店。とその選び方。

22.png

安く施術を受ける方法

 

初めて、サロンを受けようと思っているけど「できるだけ安く受けたいと思っているの。

でもどこがいいのかわからない。」とお悩みの方へ。

価格が安い施術の特徴

  • 新規利用の方限定のお試し価格

  • フランチャイズ

  • 部分施術(足だけ、肩だけ)

  • 個室ではない

  • デビューしたばかりの新人さん

  • 独立したばかりの経験者さん

  • 立地が悪い

新規利用の方限定のお試し価格

IMG_1052.jpg

お試しなので、サロンによっては簡易的な場合もありますが最近は、新規のお客様に対して、親切に対応してくれるサロンが多い印象です。

 

   初めての場合、「説明が長い」と感じることもありますが、これには理由があります。

最初の説明に関してはお客様のお体の状態把握や施術を理解してもらうため。施術後の説明に関しては、施術を通してのお体の状態やその原因、悩み改善のための理想的な来店頻度、後は回数券の説明などです。最初に、お体の不調や今までの体調などを伝えておくと、根本的に体の改善にも繋がるので、体のことで気になることがあればメモをしておくのもいいですね。

 

フランチャイズ(例:ラフィネ、てもみんなど)

16.png

多店舗展開しているサロンの特徴として、時間や部位などメニューの幅が広いです。例えば、「20分コース」「40分コース」「60分コース」や「肩甲骨」「ヘッドショルダー」など。「短い時間でやってほしい」「一部分だけでいい」という方には、合っているのではないでしょうか。

個室ではない

17.png

一概に言えませんが、価格が安いサロンは個室でないことが多いです。パーテンションで仕切られているところや空間が全部オープンなところも。ですので、話声などは聞こえます。大きな声での会話はほとんどないですが、お客様によっては大きい声の方もいるので、個室でゆっくりしたいという方は、「個室」かどうかは確認した方が良いでしょう。

 

デビューしたばかりの新人さん

18.png

価格の安いマッサージを検索したときに、出てくるのが「新人さんデビュー記念価格」などの

「新人さん」のコース。

「新人」と聞くと、

“経験値が少なく満足いくマッサージができないのではないか?”

と不安に思う方もいるかもしれませんが、技術面に関してはお客様に満足してもらうため徹底した指導の元、練習を重ね「気持ちの良いマッサージができる」状態になってからデビューしているサロンが多いです。言葉使いや動きに不慣れな部分もありますが、一所懸命な姿勢は人一倍です。「新人デビュー」というメニューの中には、そのサロンでは「新人」であっても、経験を重ねているセラピストの「新人デビュー」という場合もありますので、一度プロフィールなどで確認してみてもいいかもしれませんね。 

独立したばかりの経験者さん

20.png

アロママッサージは独立ができる職業の1つ。何年か経験を重ねて、開業をするセラピストの方も多いです。開業したてのサロン。経験もあり技術もあるけど「人が来ない」という悩みも。そのため、人が来てもらいやすいよう価格を下げているサロンもあります。

独立したばかりのサロンは、クチコミも少なくよくわからない部分で行きづらさもあるかと思いますが、ホームページなどで、セラピストの経歴や人柄(どんな想いでやっているか)などで調べてみるとイメージがしやすくなります。何か不安なことがあればメールや電話で聞いてみると丁寧に返信してくれるところも多いです。また、最近ではInstagramなどで、サロンの雰囲気やメニューを投稿しているところも増えてきているので、チェックしてみてもいいかもしれませんね。 

 

お店の立地が悪い(でも腕のいい治療家さん)

21.png

ここまで「価格が安い施術の特徴」を挙げてきましたが、最後は「立地の悪さ」

 

  • 駅から遠い 

  • 不便な場所(エレベーターがなく階段、車がないと行けないなど)

  • 部屋が狭い

  • 建物が古い

  • 隣の部屋との壁が薄い(音が聞こえる)

 

など、ハード面での気になる点が。

しかし、そんなサロンに凄腕のセラピストがいることも少なくありません。一見、その条件に引いてしまうこともあるかもしれませんが「クチコミ」を見てみると、施術に関しての満足度が高いことも多くあります。(“とにかく体を良くしたい!!”という方は、候補に入れてみてもいいかもしれませんね。そういう時は、「クチコミ」が参考になります)ただし、「立地が悪い」分、行く際は時間に余裕を持っていった方が安心です。

サロンの選び方

 

「アロママッサージ受けたいな」と思って検索すると、選びきれない量の検索結果が。場所や時間、こだわり条件で絞っても「どれがいいんだろう」と悩んでいる間にあっという間に時間が経っていたり。初めてサロンに行く時は尚更。そんな、サロン選びでお悩みの方に、現役セラピストからみた「サロン選びのヒント」をお伝えいたします。

まずは、自分の条件をリストアップ

 

・行きたい日時の候補

・場所の候補

・前後の予定(初回は、提示されている時間より長引くこともあるので、時間には余裕をもった方が安心です)

・どうなりたい?(体のバランスを整えたい、リラックスしたい、しっかりコリをほぐしてほしいなど)

 ・予算

 

など書き出しておくと選択肢が絞りやすくなります。


 

料金による施術の特徴

 

    ◯3,000円〜5,000円 →「短時間で体をほぐしてほしい、刺激強めが好き」

       ・クイックマッサージ (30分〜50分)

       ・足ツボマッサージなどの部分のマッサージ

                     ・お部屋がカーテンの仕切りやオープン

                ・カウンセリングが短い

 

  ◯5,000円〜9,000円→「色々わからないことが多いから説明してほしい」

                ・カウンセリング込みで60分〜90分

                ・初回の人にも分かりやすい説明あり

                

 

  ◯9,000円〜15,000円→「ゆっくりリラックスしたい」

                ・カウンセリング込みで80分〜120分

                ・個室(空間にこだわりがある)

                ・カウンセリングも丁寧

                ・使用している商材(精油やオイル)

                 タオルなどにもこだわりがある

 

上記にお伝えしたのは、あくまで「傾向」であり、立地や使用している精油やオイル、トリートメント以外のサービス(足浴やプレゼント)など、それぞれのサロンで特徴は変わってきます。

ノートとペン

セラピストで見極める!

 

 

アロママッサージを受けて「あ〜、気持ちよかった。また受けたい」と思えるのは、セラピスト次第。「お店」の雰囲気も大事ですが、それ以上にセラピストの技術やコミニュケーション力、人柄が大きな要素になってきます。

 

そして、「経験年数」=「上手なマッサージ」とも言い難いところ。

 

もちろん、経験年数は参考にはなりますが、マッサージの経験が1、2年のセラピストでも元々の素質(手が柔らかくて温かい、優しい雰囲気、それまでの人生経験など)で、満足できるトリートメントと感じることがあります。

 

「でも、会ったこともないのにどうやって見極めるの?」

確かに、会ったこともない人の印象などわからないものですよね。

 

そこで参考になるのがホームページなどに記載してある「セラピストの紹介」と「ブログ」のページ。

 

◯「セラピストの紹介」

 ・どんな資格を持っているのか

 ・どんな経験があるのか

 ・どんな「想い」でトリートメントをやっているのか。

 

大体、この3項目については記載がされてあるところが多いです。

 

◯「ブログ」

 文章形態や書いてある内容でセラピストの特徴が出てきやすいページ。

 ・専門性の高い内容(例えば、姿勢について、精油について、皮膚についてなど)

 ・プライベートの内容(旅行の話や食事の話)

 

などから、どんなセラピストなのかイメージしやすくなります。

 

最近は、Instagramのみというサロンも多くなっています。

Instagramに関しても、投稿の内容や「プロフィール」のページなどから、セラピストの雰囲気や得意な分野などが見られますので、参考にしてみてもいいですね。

 

 

後は、実際に受けてみてどう感じるか。正直なところ「相性」が合うかどうかは、マッサージを受けてみない限り分からないところでもあります。しかし、サロン選びの際に「セラピストを見極める!!」のは大事な要素なので参考にしてみてください。

オーガナイズドデスク

立地 

 

「立地」も、サロン選びにおいて外せない要素!!

 

その土地によって雰囲気って違いますよね。

 

例えば、東京の場合。

 渋谷:賑やかで最先端の流行りが多い

 浅草:古き良き日本

 表参道:おしゃれで上品

 恵比寿:カジュアルでありつつ品がある

 

など、街によってそれぞれのカラーがあります。お店をみても、雰囲気に似ているお店が多いと感じることもあるのではないでしょうか?サロンも同様。全てではないですが、街の雰囲気と似ていることが多いです。

 

中心街だと、建物の構造上、お部屋が狭かったり、外の音がうるさかったりということも。音も気にせず、リラックスしたいのであれば都心からちょっと離れた場所を選択するのも1つです。

23.png

オーナー

 

 これは、サロンに限らず言えることではないでしょうか。例えば、オーケストラの指揮者。演奏者は変わらずとも、指揮者次第で奏でる音楽の雰囲気が違って感じる方も少なくないはず。サロンにおいても同じ。トップの考え方や思いで場の雰囲気や動き方が変わってくるものです。そして、集うスタッフも変わってきます。「類は友を呼ぶ」ではないですがオーナーの想いに共感するメンバーが揃う気がします。そういうメンバーは仲がいいことが多くサロン内の雰囲気とも繋がってきます。

 

 

ホームページなどを見ると、トップ画面、もしくは「代表の想い」などのページがあるので参考にするといいですね。また、分かりやすいものとしてInstagramの「ストーリーズ」。いつもとは違う(お客様と接している時とは違う)スタッフの姿が投稿されていることもあるので、「ストーリーズ」も参考になります。

 

 

オーナーの想いやストーリーズでの雰囲気を見て「直感で”いいな”」と感じるところがあれば、候補の1つとして入れておいても良いですね。

22.png

口コミの見極め方

 

 

サロン選びの時に外せないのが『口コミ』

実際にマッサージを受けた人の声は気になるところです。あまりにもいいクチコミが続いていると「サクラなんじゃないの」と疑いたくもなりますが、Google口コミに関してはワンアカウント、1コメントしかできないので信憑性は高いです。

『口コミ』はホームページに掲載してあるサロン側のメッセージとは違い、お客様側からのコメント。自分と同じように初めて行った人の感想などは、参考になります。もちろん、人によって感じ方は様々。高評価の方もいれば、低い評価をつける方もいます。ただ、全体的に評価が高いところは、安心できるサロンと言えるでしょう。初めて行くサロンは『口コミ』を確認しておくといいですね。  

20.png

回数券とかサブスクおすすめは?

 

マッサージに行くと、ちょっと気になるのが壁などに貼ってある回数券の表示。それを見ると、「回数券だとお得!!」と感じる方もいれば「回数券とかすすめられるんじゃないかな〜」と、なんとなく落ち着かない気分になる方もいるのでは。今回は、施術に関する料金の話をお伝えしていきます。  

回数券

マッサージなどに行くと、よく目にするのが「回数券」。アフターカウンセリングの時にすすめられることもあります。

 

回数券のメリットは・・・

   ・1回あたりの施術料金が安くなる

   ・特典がつく場合もあり

   ・1回ごとの支払いの手間が省ける

 

回数券のデメリットは・・・

   ・1回に支払う金額が大きい(分割支払い可能なところもあり)

   ・期限がある

   ・継続して通う必要がある

 

サロンによって、回数券の内容は様々ですが大まかには上記のようなメリット・デメリットがあるかと思います。

サロン側としての「回数券」の目的は、継続して施術することでの不調の改善・体調管理。そのためにお客様への金銭的な負担を少しでも減らすための1つが「回数券」。

 

体の不調でご来店されたお客様のお悩みを1回で取り切ることができるのは、正直、極めて稀なケース。今まで蓄積した体の歪みが結果として不調として現れており、継続的なケアや生活スタイルの見直しをすることが不調の改善へと繋がります。それとともに、継続的なケアは、自らが体のサインに気づきやすくなっていきます。そうすると、ガクンと悪化する前に対処ができるため、予防にも繋がります。

 

施術後、体の変化を実感して「ここに通ってみようかな」と思うのであれば、回数券はおすすめです。金銭的にちょっと・・・っという方は、回数券は買わないまでも、次回予約をして2度目の体の状態を実感してみた上で考えてみるのもいいですね。

 

「回数券」を勧められるとき、人によっては推しが強いと感じることもあるかと思います。お客様それぞれ、色んな事情がありますから、今はいいかなと思う場合は「一度検討します」と伝えれば大丈夫です。 

クーポン割引券お金の話

 

せっかく行くのなら少しでもお得な方がいいですよね。

 

そこで、サロンが提供している割引や特典などについてお伝えしていきます。これはサロンによって違いますが、よく見かけるのは

    

    ・ポイントカード

    ・サロンオリジナル「アプリ」

    ・次回予約割引(特典)

    ・ご紹介割引(特典)

    ・会員特典

    ・ペア割

 

といったところでしょうか。

ポイントカード

みなさんもよくご存知「ポイントカード」通うたびにポイントがつき、ポイントが貯まると「割引」や「サービス」に。最近ではLINEを使用したポイントカードを提供しているサロンもあるので、「ポイントカードを無くしたっ!」ということも防げますね。ポイントカードをなくした場合でも、サロン側で来店履歴は管理されているので「ポイントカードをなくしてしまいました」と伝えると大丈夫な場合が多いです。 

 

サロンオリジナル「アプリ」

最近ではサロンオリジナルの「アプリ」を取り入れているところも多いです。

「アプリ」は登録がおすすめ!!その理由は、

      ・ポイントが貯まる  

      ・アプリ会員だけの特典がある

      ・予約管理がしやすい(予約の確認や予約が楽にできる) 

登録しておくとお得で便利!!お気に入りのサロンで「アプリ」がある場合は、登録しておくといいですね。

次回予約割引(特典)

施術終わりに、次回予約をしておくと割引や特典がつくというもの。ただし、予約後に変更した場合は割引や特典がなくなることもあるので、予約を入れた日は他の予定と被らないように気をつけておくといいですね。

ご紹介割引(特典)

紹介した方にも紹介された方にも割引や特典が提供されます。ただし、予約・来店する際は、紹介されたことを伝えておかないと、この特典が受けられない場合もあるので注意。予約時や最初のカウンセリングの時に「〇〇さんから紹介を受けて予約しました」と伝えるといいですね。

会員特典

あらかじめ年会費や月額費を支払うことで、1回あたりの施術料金が安くなったり、会員限定のコースや割引、特典があったりと、お気に入りのサロンで会員制がある場合は検討してみてもいいかもしれませんね。

 

ペア割

2人同時に予約することで、少しお値段が安くなる割引。大切な人と一緒にゆっくりとした時間を過ごす際に利用するものいいですね。

 

 

上記の割引や特典は、全てのサロンで取り入れているわけではなくあくまで一例です。今は、各サロンいろんなサービスを提供しているので時間の余裕がある時は、パンフレットやスタッフに話を聞いてみるといいですね。

19.png

いきなりお顔のお試し(フェイシャル)はNG!?

 

​​鏡を見るたびに、シワやたるみ、くすみが気になる。

「フェイシャルトリートメント」も検索してみるけど選びきれない検索結果。気になるお値段もピンからキリまで。しかも、なんだか種類が多すぎてよくわからない。

 

そんなお悩みの方に、「フェイシャルトリートメント」についてお伝えしたします。

 

フェイシャルトリートメントと言っても、その内容はさまざまです。

・道具を使うもの

・機械を使うもの

・手だけで行うもの

など手段だけでもたくさんあります。

 

施術によって得られる効果、かける時間や必要な商材(パックやゴマージュ)もそれぞれです。

  

初めての場合は「オールハンド」と記載されてあるものがおすすめ。人の手から伝わる温もりは安心感を与えてくれます。初めてで緊張している方でもふっと深い眠りに入る方も多いです。それは、フェイシャルトリートメントは、美しくなるだけではなく、リラクゼーション効果が高いからです。

 

さて、そんなフェイシャルトリートメントどんなことをするのかと言いますと

 

【フェイシャルトリートメントの流れ】

  

   クレンジング

      ↓

   (ディープクレンジング:ゴマージュ、ピーリングなど)

      ↓

   フェイシャル・デコルテマッサージ、イオン導入など

      ↓

    (パック)

      ↓

     整肌

      ↓

   (ヘッドマッサージ)

 

が、大体の流れです。フェイシャルトリートメントは、施術前後のお肌の変化を実感しやすいトリートメント。ディープクレンジングやパックが入ると、よりお肌の変化を実感できます。

 

 

【サロン選びのポイント】

 

上記の流れを見ていただいてわかるように、フェイシャルはその行程ごとに商材(化粧品)を使用します。その分、ボディートリートメントに比べてコストがかかります。ゴマージュやパックなしでも、40分5,000円くらいだと安心できるサロンであることが多いです。

後はホームページなどから、使用している化粧品についての紹介やセラピストの資格、専門知識などが掲載されているとより安心できますね。 

 

お化粧を落とすので、化粧直しは持っていくようにしましょう。 

18.png

高額商材を売りつけられないか心配

皆さん、脱毛エステや痩身エステ、マッサージサロンに行くと化粧品・健康補助食品など、自分が求めていないものまで売りつけられてしまわないか不安に感じる人はいませんか?

少し前までは、お客様が断っても、先ほど述べたような関連商品の購入、高額なコースの契約を強引に勧めてくる悪質なサロンがとても多くありました。そのような体験や話を聞くと「エステやマッサージサロンに行ってみたいけど少し怖い」という方はいらっしゃると思います。

しかし現代では、あまりそのような強引な勧誘をするお店も減ってきました。

もし、高額商品を売りつけられてしまったときでも、条件などはありますがクーリング・オフ制度を利用することも可能ですので、焦らず自分に必要かどうか考え、必要なければしっかり断りましょう。

25.png

みんなからよく聞かれる質問「こんなときってマッサージできるの?!」

 

 初めてマッサージサロンに行く方や初めてのサロンに行く時、「何が必要?」「どんな服装で行けばいい?」「行く前に気をつけることはある?」「こんな時は行ってもいいの?」「行った後は?」など気になることがたくさんあると思います!

今回はそんなみなさんが疑問に思っていることにお答えします!!

3.png

持ち物は?

 

フェイシャルのコースを受けられる方は、施術中はすっぴんになるので、メイクをして帰りたい人はご自分のメイク道具を持参された方がいいでしょう。

もし、フェイシャルコースが含まれていなくてもマッサージを受けて代謝が上がり、汗をかいてメイクが崩れたり、うつ伏せの体勢でお顔を枕に預けることによりメイクが崩れる場合があるので、メイクをされる方はメイク道具を持ってきた方が安心です。

また、横になったり、髪の毛をまとめることもあり、ヘアスタイルが崩れるので、ヘアブラシやヘアケア用品は準備されていることもありますが、衛生面から貸し出していない所もあるので、使いたい場合は事前に確認しておくか自分で持って行くことがおすすめです。

1.png

服装は?

 

マッサージに行くときの服装は受ける施術にもよりますが、オイルマッサージやアロママッサージを受ける場合は、服を脱いで直接肌にオイルを塗布するため、サロンが使い捨てのショーツを準備していることがほとんどなので、普段の服装で行っても大丈夫でしょう。

 

服を着たままマッサージを受ける時は、服の貸し出しをしているお店の場合は気にすることはありません。服の貸し出しをしていないお店の場合は、できるだけゆったりしている、締め付けのない服装を選びましょう。

 

動きにくい服だと、施術をする人が筋肉の動きを確認しづらくなってマッサージの妨げになってしまうからです。

締め付けられる感覚は、マッサージを受けるお客様にとってもストレスになってリラックスできないので、マッサージの妨げになります。動きやすいジャージ、Tシャツ、ポロシャツ、スウェット、フードなしトレーナーなどを着てお店に行くか着替えを用意することをおすすめします。

 

もし、着替えが必要か心配なときは、ホームページや電話で事前に確認すると良いでしょう。

2.png

着替えは?

アロママッサージを受ける時どのような格好で受ければいいのかわからない人もいますよね?

実際、施術してもらう部位によって格好は様々です。

 

全身のアロママッサージの場合

・お店が用意した使い捨てのショーツに着替える

※もし生理中の場合、経血が漏れてしまわないか不安な方は、ご自身のショーツの上から使い捨てのショーツを履いても大丈夫です。

 

フットマッサージなど下半身だけ受ける場合

 

・短パンを用意されていることがほとんどだが、用意されていないときは持参する

 

上半身だけ受ける場合

・上の服を脱ぐだけになりますので、着替えが必要なことはほとんどない

 

フェイシャルの場合

・お店によってはデコルテまで施術することがあるので、上半身の服を脱いでをタオルをかけて 施術する場合とお店が用意したデコルテまで出せるフェイシャルガウンをお店が用意する場合 もあるのでそれに着替えて施術を受ける

しかし、念のためデコルテをしっかりと出せるインナーを着てくことをおすすめします。

7.png

アロママッサージ_生理中は?

 

「マッサージの予約をしてしまったけど、ちょうど生理とかぶってしまった!どうしよう!」

生理中や生理痛がある時ににマッサージを受けても大丈夫なのか疑問に思う人は多いと思います。

 

生理中にマッサージを受けてもいいのか? その答えは「受けても大丈夫」です。

マッサージはリラックス効果を得られるものですから、生理中のストレス緩和も期待できます。

施術してもらったら「気持ち良さそうだなあ〜」と思えるのなら、受けても大丈夫でしょう。


 

生理中にマッサージを受けることによって体の血行不良を改善して生理痛をの緩和や

ホルモンバランスや自律神経を整えてくれる効果が見られます。

 

しかし、血行が良くなるため経血量が増えることによって、貧血や立ちくらみが起きたり、体力を消耗して体に負担をかけてしまう場合があり、経血量の増える2日目3日目にマッサージを受けるのは避けた方が良いです。

 

また、生理中は通常より肌が敏感になるため、マッサージクリームやオイルで肌が反応してしまうことがあるので注意しましょう。

何か身体に異変を感じた時はすぐに施術者に伝えましょう。我慢をする必要は全くありませんので、自分の感覚を信じてくださいね。

IMG_A18907FFC5B8-1.jpeg

お出かけ前は?

 

「お出かけ前にマッサージを受けて体をスッキリさせてから出かけたいけど、マッサージを受けてからお出かけしてもいいの?」と気になる人もいますよね。

 

マッサージを受けてからのお出かけはしても大丈夫です。

 

しかし、マッサージ前に避けた方が良いものは、「食事」です。食後は、全身の血液が消化器官に集まっている状態なので、食後すぐにマッサージを受けてしまうと本来消化器官に集まっていた血液が分散されてしまい、上手に消化されず、消化不良を起こしてしまいます。

 

また、うつ伏せの体勢やお腹のマッサージを受けるときに胃が圧迫されてしまい、気分が悪くなったり吐き気を催すため、食後のマッサージはおすすめできません。飲酒をした後も気をつけてください。マッサージ前にお酒を飲んでいると、体内のアルコールが血流に乗ってすばやく循環し、酔いが回りやすい状態になることがあります。

 

もし、食後にマッサージを受けたいと思ったときは、食後2〜3時間は空けるようにしましょう。

「どうしても時間がない!」という方は最低でも1時間は空けてください。 

お酒を飲んだ日はマッサージは受けず、翌日マッサージを受けると飲酒による「むくみ」の改善が期待できるため、マッサージをおすすめします。

15.png

どこまでマッサージするの?

 

初めてアロママッサージを受ける時や初めてのサロンに行く時、「どこまで脱ぐの?、肌を出すの?、見られるの?」か気になりますよね。

アロママッサージでは全身を施術する場合、お店側が用意した使い捨てのショーツに履き替えていただいて施術を受けます。

基本アロママッサージではデリケートゾーンなどの際どい部分の施術は無く、バストアップなどを謳っているサロン以外はバストの施術も入らないと思っていただいて大丈夫です。

アロママッサージや他のマッサージもですが、基本タオルなどで施術する場所以外は肌を隠して施術することがほとんどなので、施術者からは見えませんのであまり緊張せず、リラックスしてマッサージを受けてください!

肩のマッサージ

アロママッサージを受けた後はお出かけできる?マッサージの効果を高める

 

マッサージを受けて体もスッキリしたらお出かけしたいですよね!

アロママッサージを受けた後、気をつけてほしいことは「食事」です。

マッサージ直後は血行が良くなり、代謝が上がるため空腹感が出てきます。

しかし、代謝や血流が良くなるとともに、栄養などの吸収率も大幅に上がります。

そのため、マッサージ後2時間以内は甘いものや塩分の多いもの、カロリーの高いものを食べるとせっかく受けたマッサージの効果が薄れてしまいます。

 

食事はNGですが、水分補給はOKです!その際、カフェインのない水やお茶を飲むようにしてください。

水分を摂取することで、老廃物の排出をしやすくなりますので、マッサージ後は特に意識してお水を飲むようにしましょう。また、体を冷やすと代謝が落ちてしまうので、水分を摂るときは常温か温かい白湯などがおすすめです。

 

また、マッサージ後は血行が良くなっているため、身体にだるさが出る可能性があります。

無理に体を動かさず、安静に過ごしてください。

 

そして、アロママッサージを受けた時、エッセンシャルオイルを希釈して使用していた場合は、光毒性を持つものかセラピストに確認してみましょう。

光毒性を持つエッセンシャルオイルを使用していた時は、紫外線を浴びた時、色素沈着や炎症などの皮膚トラブルを起こす可能性があります。

そのため、エッセンシャルオイルを希釈して使用するお店の場合は、マッサージ後はオイルをしっかりと拭き取り、できるだけ直射日光を浴びないように気をつけてください。

14.png

整体師という資格がないって知っていましたか?

フグの調理には免許が必要ですよね。エステやマッサージ、整体など身体のケアにも免許が必要です。ちゃんとした国家資格を取得するためには3年以上専門学校や大学に通い国家試験に合格する必要があります。学校では、触ってはいけない身体の部位、病院に行かなければいけない症状などについて臨床や実技など含め1000時間以上学びます。みなさんは、無免許の人が作ったフグの刺身食べたくないですよね??身体のケアもちゃんと身体の勉強をしている人から受けましょう

国家資格持ってる治療家は何が違う?

 

国家資格は、知識や技術を国から認められた上で、認定される資格です。

そのため、国家資格保有者は専門的な知識を持っており、社会からの信頼性も大きく、安心して施術を受けていただくことができます。万が一の事故の時も保険などの補償もちゃんと受けられます。

9.png

お試しコース 最初に受けるならどんなコースがおすすめ??

 

お試しコースにも、客引きコースとそのお店の本当のおすすめコースがあります。安くしてお客さんの目を引く格安コースは結果的に内容に不満が残ることも、お店ごとに得意な技術がありますので、「このコースは力いれているなー」と思えるようなコースを選んでください!

アロママッサージコースの流れ(弊店の例)

 

STEP1 ご来店・受付け・カルテ記入

STEP2 カウンセリング・コース確認・アロマ選択

              (ご来店の目的、お身体のお悩み・お辛い症状などをお伺いしていきます。

     お客様の症状に合わせてコースのご提案をさせていただく場合もあります。)

STEP3 お着替え・アロママッサージ施術(うつ伏せ・仰向け・ヘッドケア)

STEP4 アフターティー

              (お客様のお身体がどのような状態だったのかをお伝え、ご自宅でできるセルフケアアドバイスなど、アフターカウンセリングを行います。)

IMG_1147.JPG

精油の説明とアロマ選び

 

当店では、カウンセリングの際にオリジナルブレンドのお好きなアロマを選んでいただきます。

その香りを嗅ぎながら施術を受けていただきます。

全部で5種類あり、全てオーガニック認証精油を使用しております。

+Relux (1).png

自分に合った香りの選び方

 

香りの選び方でとても大切なのは、自分にとって心地よい香りを選ぶことです。

不思議なことに、その日の体調によって、香りの感じ方も変わってきます。

まずは、香りを嗅いで直感でピンとくる香りや、心地良い香りを選ぶのがベストです。

いくつかの香りで迷って決められない場合は、リラックスしたいのか、集中力を高めたいのか、気分をスッキリしたいのかなど、ご自身がどんな効果を求めているか、精油の効能で香りを選んでみてください。

4.png

いざマッサージ体験!

 

お部屋にご案内した後、お店でご用意したショーツにお着替えをしていただきます。

そのままベッドのタオルとタオルの間に入り、うつ伏せの状態でお待ちいただきます。

ショーツ以外は裸ですが、マッサージをする部分のみ露出させていただきますので、ご安心ください。

施術家がお部屋に入り、最初にお部屋の温度などを確認します。寒い・暑いなどがありましたらお気軽にお申し付けください。

カウンセリングの際にお選びいただいたアロマの香りを楽しんでいただきながら、いよいよ施術のスタートです。

施術の時間はコースにもよりますが、1〜2時間程です。

個室のプライベート空間で、至福のお時間を満喫してください。

まず、タオルの上からお客様のお身体を触らせていただき硬さや張り感、歪みなどを確認していきます。

その後、首肩、背中、腰のオイルマッサージを始めていきます。心地良くて、リラックスできる強さ加減でマッサージをしていきます。上半身が終わったら、脚のマッサージを同様におこないます。

うつ伏せの施術が終わりましたら、胸枕を横からお外しして、こちらでタオルをお持ちしてお客様の身体を隠しますので、仰向けになっていただきます。

仰向けになっていただいたら、お目元にタオルを置かせていただきます。この時、もし苦しく感じるようでしたらお気軽にお声掛けください。

仰向けも、うつ伏せ同様アロマの香りを楽しんでいただきながら、腕、デコルテ、お腹、脚のマッサージをおこないます。

お身体のマッサージが終わりましたら、最後に頭皮のマッサージをして施術終了です。

1.png

お着替え・アフターティー

 

施術が終わりましたら、温かいおしぼりをお渡しします。オイルは保湿作用もあるので、拭き取らないのをオススメしておりますが、もしベタつきが気になるようでしたらおしぼりで軽く拭き取ってください。お着替えが終わりましたら、アフターティーをお召し上がりいただき、ゆっくりとリラックスしていただきます。

お茶をお召し上がりになりながら、お客様のお身体がどういう状態だったのか、施術で変化した所、セルフケアアドバイスなどのお話をさせていただきます。

また、次回のご予約をお伺いしたり、来店日の目安、お客様に合ったオススメのコースのご提案もしていきます。(強引な勧誘などはございませんので、ご安心ください。)

その後、お会計をして終了となります。

IMG_1530.JPG

アロママッサージABC

 

精油の基礎知識

肌質に合ったオイル注意事項や説明を行います

IMG_1066.JPG

受付

カルテ記入後にお身体の状態やお悩みについて詳しくお話しします

3.png

着替え・準備

アクセサリーを外し、お洋服を抜いで、準備してある紙ショーツに履き替えます

7.png

さぁ!アロママッサージ体験

ベッドに横になってセラピストが来るのを待ちます

心地よい香りとマッサージでリラックス

14.png

マッサージが終わったら

お着替えをしたあとは、

体に合わせたアフターティーでほっこりとした時間を

セラピストは全員女性

 

当店は、全員女性セラピストが担当させていただきます。また、国家資格を保持している経験豊富なセラピストなので、お一人おひとりのお悩みに合わせてトリートメントをいたします。

IMG_1943.jpg

初級から上級レベルに合わせたステップアップスクールとしても  

〜プロとして活躍したい〜

 

「アロママッサージを受けていて、自分もセラピストとして活躍したい!」と思っている方は

スクールが併設されているマッサージサロンで学ぶか、各協会が行っているスクールに参加、専門学校などで学び、技術を身につけることをおすすめします。

例えば、日本で最も多くの会員を有するアロマ環境協会(AEAJ)では、プロのアロマセラピストとして活躍するための資格制度があります。

会員である講師が全国でアロマテラピー検定講習会や専門スクールを開催し、「アロマテラピーアドバイザー」「アロマテラピーインストラクター」「アロマセラピスト」などの資格取得のための勉強をすることが可能です。

基本的な知識と技術を身につけ、資格試験に合格した後には、アロマセラピストとしてアロマサロンに勤務したり、個人で開業される方も多数いらっしゃいます。

11.png

初歩的なアロママッサージの知識ややり方などを知りたい方へ

 

初歩的にアロママッサージの知識ややり方を知りたいマッサージサロンが開催するワークショップや勉強会などに参加すると、安価でアロママッサージの技術や知識をやさしく簡単に学ぶことができるためおすすめです。

6.png

初めてアロママッサージを体験する方

 

初めてアロママッサージを体験する方は、どんなコースを選べばいいのかわからないですよね。

そんな時は、ほとんどのお店が初回限定のコースを安価でご案内していることが多いため、初回限定のコースが用意されている場合はこちらをおすすめします。もし初回限定コースが無かった場合はお店に問い合わせなどをして自分に合ったコースを選びましょう。

5.png

アロママッサージを通してアロマに親しみたい方へ

 

アロママッサージを通してアロマに親しみたい方に使用しているお店は、オーガニックのエッセンシャルオイルを使用しているお店や、自分で施術に使用するエッセンシャルオイルを選べるお店に行くことをおすすめします!また、アロマスクールなどをしているお店や団体があるので、よりアロマについて詳しく知りたい方はこちらもおすすめします。

12.png
3_karada_kokoro_LP-1.jpg