検索
  • 松原 麻実

眼精疲労と噛み締め、ストレスケアに!フェイシャルのススメ!

こんにちは!

恵比寿からだとこころ まつはらです!



みなさんは、どんな時にフェイシャルを受けてみようかな?と思われるでしょうか。。



私は、お肌の調子が悪い時(特にくすんだり、乾燥したり)や、お顔のたるみやもたつき、噛み締めが気になる時、あとは勉強のためにいろんなサロンにフェイシャルを受けに行っています!



多くの人が、フェイシャルを美容目的(お顔やお肌を美しく保つ)で受けることが多いのではないかと思います。



恵比寿からだとこころでは、お体の状態がお顔に表れていると考えているため、フェイシャルをお体のケアと一緒に受けるようなコース作りをしています。



フェイシャルは、直接お顔の凝り固まった筋肉にアプローチして、じっくりと圧をかけながらほぐすことができるので、少し痛気持ち良い〜刺激の先に、口が開けやすい!目が開く!視界が明るい!顔が軽い!なんて感覚が待っているのです!



さらに、お顔にはたくさんの副交感神経が張り巡らされており、お肌にぴったりと密着させて丁寧に触れていくうちに、高ぶった神経がゆっくりと沈静され、不眠やイライラ、自律神経の乱れやストレスの緩和にも効果的なのです✨



夜の寝付きが悪い方や、眠りが浅い方には「騙されたと思って一度フェイシャルを受けてみてください!」とオススメしていますが、みなさん本当に深く眠れたと喜んでくださります。


また、考えることが多すぎて、いつも頭をフル回転!の脳疲労が蓄積している方にもぜひ受けていただきいです!

アンパンマンのように頭をスコン!と変えられたら良いのですが、、なかなかそんなことはできず。。

でもフェイシャルを受けた後は、頭がスッキリと軽くなってリセットされた感覚を感じていただけると思います!



私のオススメは、フェイシャルと美容鍼を組み合わせること。

春は特に、お肌のトラブルも出やすいですし、自律神経の乱れも起こりやすい季節です。


美容鍼は、自律神経の失調やうつ状態の緩和、ストレスの緩和にも効果があると学会でも報告されています。


この時期イチオシのケア✨ぜひお試しください✨



18回の閲覧0件のコメント