top of page
検索
  • 畠中美希

牡蠣を食べた。その翌日に・・・

こんにちは。恵比寿からだとこころの畠中です。


先日、松原家で「牡蠣パティー」をしました。

現在、特別価格で販売している厚岸「カキキン」の牡蠣。


牡蠣を剥くのは“道産子”松原さんにお任せし

(流石、道産子!!見事な手捌きで牡蠣を剥いてました)

その間、私はスタッフ「ハク」とお散歩。(←松原家の愛犬)


帰ってきただお皿の上には

輝く牡蠣たちが☆

季節的に、身は小ぶりですが

海のエキスがたっぷり入った牡蠣汁と一緒に“ツルっ”と。


「ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、美味っ!!!!」

これこれ、カキキンの美味しさ。

そして、グリーン麺という北海道限定の冷麦も湯がいてくれて

その晩は「北海道祭り」!!


さて、翌朝。

牡蠣のタウリンのおかげか目覚めスッキリ!!

そして、鏡を見てみると

肌、髪の艶がいいっ!!

出勤後、松原さんにも尋ねてみると

肌、髪の艶が良いとのこと!!


牡蠣パワーに違いないっ!!


調べてみるとどうやら「亜鉛」が関わっているようで

「亜鉛」と聞くと、

味覚に関わるというイメージがありますが


その他にも、


細胞の新陳代謝を促進!!

皮膚や髪に潤いを与え、美肌効果も!!

免疫力アップ!!

体内多くの酵素を活性化!!

体を活き活きと保つ効果があると。


あっぱれ牡蠣っ!!

「美味しい」+「からだ活き活き」


そんな、からだもこころもハッピーにさせてくれる牡蠣。

今月末まで北海道厚岸「カキキン」さんが特別価格でご提供!!

詳しくはこちら↓


ご自宅で 美味しい牡蠣食べ ニコニコに

笑顔が広がりますように。


恵比寿からだとこころInstagram↓  鍼やアロマやからここ情報投稿


恵比寿からだとこころInstagram裏アカウント↓  クスリと笑えるネタを気まぐれに投稿


毎週日曜日 21:00~21:30 『からだとこころの”ためにになる”』インスタライヴ配信

閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

頭脳労働者向けの特別なマッサージ技法:睡眠の質を向上させる方法

現代社会において、多くの人々が頭脳労働に従事しています。デスクワークやコンピューター作業が日常の一部となり、長時間の集中が求められるため、肉体的な疲労だけでなく、精神的な疲労も蓄積しやすくなっています。このような状況下で、睡眠の質を向上させることは非常に重要です。そこで、特に頭脳労働者に向けた特別なマッサージ技法が注目されています。本記事では、睡眠とマッサージの関係に焦点を当て、頭脳労働者向けのマ

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page