top of page
検索
  • 畠中美希

歯磨きの流儀!!

こんにちは。恵比寿からだとこころの畠中です。



今日は、「からここインスタライブ」のコラボ企画!!

表参道ホワイトデンタルクリニックも北林院長をお招きして



「歯」についての

「へ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!」

というお話をたくさんお聞きました。



その中の1つ

『歯の磨き方』



みなさん、歯は毎日磨きますよね。

どのように磨いてますか?



磨き方のコツがあるんです。

それをすると、お口がスッキリするし歯周病予防にも!!



ポイントは4点。



ポイント1



まず、最初に行うのが

「グロス」糸ようじ!!



グロスをしてから歯を磨く!!

歯と歯の間を汚れをしっかりとる。


今まで、何も疑問を持たずに、

歯磨きをしてからグロスをしていた私にとったら衝撃的な事実。

グロスで歯の汚れの4割が取れるそうです。

つまり、グロスをしていないと4割の汚れが取れていない!!(なんとっ!)



ポイント2



歯を磨く面は3面!!



表面・裏面・噛む面の3面。

意識して磨く。

順番を自分で決めておくと、磨きのこしがない。



ポイント3



歯と歯茎の間にブラシをおく!!



白いところを磨くのではなく

この歯と歯茎に間を1本1本磨くように小刻みに磨く。



歯と歯茎の間は一番汚れが溜まりやすく

さらに、そこから歯周病になりやすいだとか。

それを聞くと、歯と歯茎の間を磨きたくなりますね。



ポイント4



最後はぺっ、ゆすぎは軽く!!



歯磨きの成分がお口の中に残りやすく

虫歯予防に!!



ヨーロッパの方ではペッと出すだけで、

ゆすいではいけない、そうです。



初耳っ!!お国柄で違うことも衝撃



以上のポイント4つを実際にやってみると。



あらっ!!いつもよりスッキリ。



みなさんも是非一度やってみてください。

このスッキリ感は味わっていただきたい!!



1、最初にグロス

2、歯を磨くときは表・裏・噛む面の3面

3、歯と歯茎の間を小刻みに

4、最後のゆすぎは軽く



チリも積もれば山となる。

毎日のことだから、

正しくやれた方がいいですよね。



北林院長に教えていただいた

「歯」のへ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!情報は

また後日投稿いたします。



恵比寿からだとこころInstagram↓  鍼やアロマやからここ情報投稿


恵比寿からだとこころInstagram裏アカウント↓  クスリと笑えるネタを気まぐれに投稿


毎週日曜日 21:00~21:30 『からだとこころの”ためにになる”』インスタライヴ配信


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【朝マッサージの効果を最大限に!】空腹時の施術で理想的な回復力アップ

【朝マッサージの効果を最大限に!】空腹時の施術で理想的な回復力アップ 記事本文 毎朝マッサージに通う人も多いかもしれません。実は朝一番の空腹時にマッサージを受けると、体の回復とデトックス効果が最大限に高まるのです。 ■朝マッサージの利点1. 体が空腹な状態で施術を受けられる 食事をすると消化器官に血流が集中し、体の他の部分への血流が低下します。朝マッサージなら夜から空腹を保っているため、血流を体の

手術や体への治療、回復術は朝行うのと夜行うのはどちらがいいですか?

手術や体への治療、回復術を朝に行うか夜に行うかについては、状況や個人の健康状態、治療の種類によって異なります。ただし、一部の研究では、生体リズム(体内時計)が手術の結果に影響を与える可能性があることを示唆しています。以下に、朝と夜の手術や治療の考えられる利点を挙げますが、これらは一般的な傾向であり、必ずしも全ての状況に当てはまるわけではありません。 朝に行う利点: 生体リズム: 人間の体は朝に活動

Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page