検索
  • 畠中美希

恵比寿の地形

本日、3月1日は定例会と年に2回の防災訓練。



防災マニュアルを作成。

その際、恵比寿2丁目(「恵比寿からだとこころ」がある場所)の災害時の危険度などを調べていたのですが・・・、



渋谷区内の河川氾濫での洪水の際、浸水は0.1〜0.5m。

津波の安全性は5段階評価で4.5。浸水レベルは0〜1m未満。

液状化のリスクは極めて低い。

ただし、揺れは強い地域。



あくまで、想定数値ではありますが

災害時、比較的被害の少ない場所なのかもしれません。

「恵比寿はいいところ」と聞いておりましたが、

こういった面からも恵比寿の良さを感じます。



地形の条件はあくまで参考にして、

地震が起きたときの対応や導線確認も踏まえたロールプレイを行い、

できるだけ被害を少なくするためには

どう行動すべきか意見を出し合う。

備えあれば憂いなし。



お客様とスタッフの安心・安全を守ることも

大事な仕事の1つと考えております。





閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示