top of page
検索
  • 大牟田望来

大牟田望来研修日誌⑤ 12月16日(木)5講座目

更新日:2023年10月3日

恵比寿マッサージスクール研修5日目。

今日も最初に背中、ハンド、足の前面後面のオイルマッサージの復習をしました。



手技の流れを覚えることや次の手技に移動する時に手を身体から離さないようにすることは意識すると出来ました。


しかし、手技に集中しすぎると動きが早くなり、ストロークの長さが足りないと感じたり、掌が密着しきれず浮いてしまったので気をつけたいと思います。



そして、今日は新しくデコルテの手技もしました。最初にデコルテとヘッドの施術を受けさせて頂いて、首や頭がとても軽くなり、目が開きやすくなり、とてもスッキリしました。

デコルテの手技は工程が少なく覚えやすかったです。



エルフラージュの手の向きや手が鎖骨に引っかかりやりづらさを感じたり胸鎖乳突筋・斜角筋をほぐす手技が難しかったですが、教えてもらいながらやるとコツを掴むことが出来ました。


圧のかけ方や身体の動かし方が日に日に分かってきているので、新しい手技を覚えていくことがとても楽しいです。今日はヘッドまでいけなかったので、明日も頑張りたいと思います。




恵比寿鍼灸 恵比寿アロマトリートメント 恵比寿美容ばり 恵比寿マタニティマッサージ 恵比寿リンパマッサージ 恵比寿マッサージスクール 恵比寿アロマスクール 恵比寿カウンセリング 

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【朝マッサージの効果を最大限に!】空腹時の施術で理想的な回復力アップ

【朝マッサージの効果を最大限に!】空腹時の施術で理想的な回復力アップ 記事本文 毎朝マッサージに通う人も多いかもしれません。実は朝一番の空腹時にマッサージを受けると、体の回復とデトックス効果が最大限に高まるのです。 ■朝マッサージの利点1. 体が空腹な状態で施術を受けられる 食事をすると消化器官に血流が集中し、体の他の部分への血流が低下します。朝マッサージなら夜から空腹を保っているため、血流を体の

手術や体への治療、回復術は朝行うのと夜行うのはどちらがいいですか?

手術や体への治療、回復術を朝に行うか夜に行うかについては、状況や個人の健康状態、治療の種類によって異なります。ただし、一部の研究では、生体リズム(体内時計)が手術の結果に影響を与える可能性があることを示唆しています。以下に、朝と夜の手術や治療の考えられる利点を挙げますが、これらは一般的な傾向であり、必ずしも全ての状況に当てはまるわけではありません。 朝に行う利点: 生体リズム: 人間の体は朝に活動

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page