top of page
検索
  • 大牟田望来

大牟田望来の研修日誌② 12月10日(金)2講座目

更新日:2023年10月3日

恵比寿マッサージスクール研修2日目。

今日は、最初に背中のオイルマッサージの流れを把握し、施術を見学してから実際に自分でやりました。背中はやることが先日の手足よりもやる工程が多く、まず、流れを覚えることがなかなか出来ず、筋肉も上手く捉えることが出来ませんでした。

背中全体のエルフラージュでは、手先から入り、肩まで包んで体側をしっかり通って戻る様にしなければ行けませんでしたが、雑な感じになってしまっていました。



また、施術をやっているうちに背中が丸まってきてしまったりして、姿勢が崩れてしまいました。その結果、体重移動も上手くできていないので自然な体重移動ができるように意識したいです。



星野さんや畠中さんにも練習に付き合ってもらい、体重移動の仕方を教えてもらいました。

施術での手つきは悪くなく不快なことはないと、おっしゃって頂いたので、嬉しかったです。



しかし、自分の体を守るためにも体重移動がしっかりできるように、家での練習法も教えていただいたので練習に励みながら、施術の流れも覚えていきたいと思います。




恵比寿鍼灸 恵比寿アロマトリートメント 恵比寿美容ばり 恵比寿マタニティマッサージ 恵比寿リンパマッサージ 恵比寿マッサージスクール 恵比寿アロマスクール 恵比寿カウンセリング 



閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

頭脳労働者向けの特別なマッサージ技法:睡眠の質を向上させる方法

現代社会において、多くの人々が頭脳労働に従事しています。デスクワークやコンピューター作業が日常の一部となり、長時間の集中が求められるため、肉体的な疲労だけでなく、精神的な疲労も蓄積しやすくなっています。このような状況下で、睡眠の質を向上させることは非常に重要です。そこで、特に頭脳労働者に向けた特別なマッサージ技法が注目されています。本記事では、睡眠とマッサージの関係に焦点を当て、頭脳労働者向けのマ

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page