検索
  • 松原 麻実

ファスティングについて学ぶ

恵比寿からだとこころ まつはらです!


昨夜ファスティングについてお話を聴く機会がありました!


私は、りんごと酵素のみの3日間断食や1日断食をしたことがありますが、本格的にファスティングについて学ぶのは初めて!


まずは、言葉の意味から。


朝食のことを英語で、breakfastといいますが、break(壊す、破る)とfast(ここでは断食という意味)が組み合わされてできた言葉なのだそうです!

fastは、断食または断食期間を指すため、breakfastとは、断食を壊す、断食期間を壊す、という意味になるのだそうです。


一日の中で、断食する時間を壊すのが朝食。

大昔の人は、一日3食という概念はなく、大体2食、もしくは1食だったようです。

朝食という文化が取り入れられたのは、歴史的に見るとまだまだ最近のこと。



今は飽食の時代となり、昔の人のように日常的に体を動かす機会はグッと減っているのに、不必要に食べすぎているということがあるのではないかと思います。


食べ過ぎが生活習慣病や病気を、引き起こす原因にもつながっている。

「食べると体に良い」という健康食品や食材の話が溢れかえっていますが、実は、摂らない方が良いもの、摂らない方が良いことにもっと目を向けていくことが大事なのかなと感じました!



私自身、3日間のりんご断食をして感じたことは、お肌がツヤっとしてくすみが取れたり、

濃い味を感じやすくなり味覚を取り戻したり、体が軽くなったり、眠りが深く朝の目覚めがとても良くなったり、と、本当に良いことづくめでした。


こんな経験があるのに、最近はなかなかできていなかったなあと振り返り。。。


春だし、最近むくみも出てきたし(顔が丸いのは生まれつきです。)、ここらでいっちょやってみようかなと思ったのでした!!



一般的にファスティングでは、消化機能を休ませることで、内臓機能が向上したり、ダイエット効果や美肌になったり免疫力が上がったりするなど、健康にも嬉しい効果があると言われています。


無理な断食は免疫力を低下させ、風邪を引きやすくなったり、低血糖による不調を起こしやすくなりますので、もしみなさんが実践される際は、専門のサロンで行ったり、少し知識を学んでからお試しくださいね!



体の中の不要なものを排出して、スッキリ!シャッキリ!

ピュア✨まつはらに生まれ変わりたいと思いますー!笑




⭐︎【恵比寿からだとこころ】は3つの専門的な領域を扱うサロンです。

からだもこころもふわっと軽く気持ちの良い毎日を♪

・治療室Qiroomキルム<鍼灸&アロマセラピートリートメント>

・こころカウンセリングルーム

・セラピストのためのプロフェッショナルスクール


14回の閲覧0件のコメント