top of page
検索
  • 石川愛

「こころ」と「からだ」が整う朝マッサージのすすめ

こんにちは。

恵比寿からだとこころの石川です。


私たちの心身の健康を大きく向上させることができるマッサージ。


その効果を最大限に引き出すためには、マッサージを受ける「タイミング」が非常に重要です。

みなさんはどんな時にマッサージを受けますか?

凝りが辛い時、体が疲れている時、重い身体をスッキリさせたい時。


「症状が現れてから受けに行く」場合が多いかもしれません。


たとえばマッサージを受けに行く時間を、一日の始まりの「朝」にするとどうでしょう?

「朝」にマッサージを受けることで得られる効果があるのです!

今回は「こころ」と「からだ」が整う朝マッサージについてのお話です。





朝にマッサージを受けると得られる効果

1、血流の促進

2、生理的・身体的な効果

3、体調管理


朝にマッサージを受けると得られる効果

朝は新しい一日の始まり。

私たちの身体に新たなエネルギーを与える絶好の機会が、朝の時間。

朝にマッサージを行うことはまだ眠っている感覚を目覚めさせ、活動に必要なエネルギーを供給し、一日が快適に過ごせる身体へ導くことができます。


朝にマッサージを受けると得られる効果を3つご紹介します。


1、血行の促進


朝のマッサージは、睡眠中に固まりがちな筋肉の緊張をほぐします。

すると血行が促進され、身体がスムーズに動きやすくなります。

また、睡眠中は身体を動かさないため、ふくらはぎや末端部が冷えやすいと感じる方が多いです。冷えが生じると浮腫みの原因にもなります。

血行が促進されると、身体の隅々まで酸素や栄養素が効率よく運ばれて行き、リンパや血液の流れが良くなります。老廃物も流れやすくなるので浮腫みが緩和されて、末端にも血液が行き届くので身体もしっかり温まります。


2、生理的・心理的な効果


朝のマッサージは、心理的なクリアさと集中力をもたらす効果もあります。

リラックスした身体はリラックスした心を生み出し、これにより、一日を通しての作業効率や創造性が向上します。

マッサージによるリラックス効果は、ストレスや不安を軽減し、一日を穏やかに、そしてポジティブに過ごすことができるのです。

マッサージにより幸せホルモンの「セロトニン」は活性化します。朝のマッサージを習慣化するとこで、継続的に安定した穏やかな心で過ごすことができます。


3、体調管理


定期的な朝のマッサージは、体調を整えるのにも役立ちます。

特に、睡眠不足やストレスが原因で起こる頭痛や消化不良などの症状を和らげるのに効果的です。

マッサージは自律神経を整え、体の内側からの健康を促進します。


朝にマッサージを受けることは、身体的および精神的な活性化を促進し、一日をポジティブな気持ちでスタートさせるための素晴らしい方法です。

一日の始まりにマッサージを取り入れることで、健康と幸福感の両方を高めることができるのです!



気持ちの余裕から体質の改善まで。

朝マッサージで「こころ」と「からだ」整えていきましょう!



閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

頭脳労働者向けの特別なマッサージ技法:睡眠の質を向上させる方法

現代社会において、多くの人々が頭脳労働に従事しています。デスクワークやコンピューター作業が日常の一部となり、長時間の集中が求められるため、肉体的な疲労だけでなく、精神的な疲労も蓄積しやすくなっています。このような状況下で、睡眠の質を向上させることは非常に重要です。そこで、特に頭脳労働者に向けた特別なマッサージ技法が注目されています。本記事では、睡眠とマッサージの関係に焦点を当て、頭脳労働者向けのマ

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page